ドイツクリスマスマーケット梅田2019でソーセージやグリューワインを楽しむ

梅田スカイビルのドイツクリスマスマーケット

マップコード ロゴマップコード:1 434 216*86 [地図

梅田のスカイビルの下の広場で開催されている「ドイツ・クリスマスマーケット大阪」に今年も行ってきました。

大きなツリーは高さ27メートル!そしてその周りにはヒュッテと呼ばれる屋台が立ち並び、たくさんの人がドイツグルメを楽しんでいます。

本場ドイツの屋台料理が楽しめるので人気があるんですね。

スポンサーリンク

ドイツクリスマスマーケット梅田で人気の食べ物は?

ドイツ風ピザ

ドイツ風ピザ フラムクーヘン

えっと・・・よく見るとマカロニのようなものがのっていますよね?(笑)

これを注文したのはうちの子で、毎年ドイツクリスマスマーケットで食べているお気に入りの屋台グルメです。

私も一口ちぎって味見させてもらいました。

チーズクリームがコクがあっておいしいです。パンピザのような生地で厚みがあり食べ応えあります。

ピザ一切れ600円(チーズソーズは+100円)

りんごパイ

アップルパイ
なぜかたこ焼き皿に入っています。

そういえばお店のお兄さんがドイツ菓子をたこ焼き器で焼いていたっけ・・・
ドイツ風ドーナツ

たこ焼き器でやいているのは「ジャーマンドーナツ」6個入り700円です。

粉砂糖が掛けられていますがさらにトッピングで「はちみつ」か「チョコレート」をかけてもらえます。

アップルパイはパイがサクサクとして中にアップルクリーム(ジャムのような感じでした)が入っています。

アップルクリームはかなり甘いですがおいし~い!

食べるたびにパイがパラパラとこぼれおちます。粉砂糖がかかっているパイも甘くておいしくあっという間に食べてしまいました。

ワッフル

ワッフル
ワッフルもドイツのクリスマスマーケットではよく見かけるお菓子です。

細長い棒にさしてあって歩きながら食べやすくなっています。手が汚れないので女性に大人気です。

ドイツビール

寒さに負けずにビール!
ドイツビール レーベンブロイ
左下の光っているサンタさんのマスコットは会場で無料でもらえます。(子どものみ)

こちらのビールはドイツの銘柄でレーベンブロイのものです。ビールのヒュッテは1か所だけでかなりの人気で長蛇の列ができていました。

ドイツのビールは口当たり良く、すっきりとしていて日本人にも飲みやすいですよ。

ほのかに華やかな風味があってとても美味しかったです。

小 500円
大 800円

グリューワイン

グリューワインのヒュッテ
こちらは多くの人が手にしています。

毎年変わるマグカップも楽しみのひとつです。

グリューワインというのは、甘くて温かいホットワインなので飲みやすくて体もポカポカになります。

1杯900円ですが、これはマグカップ込みのお値段。

おかわりは600円です。

グリューワインのマグカップをお土産に

飲んだあとのマグカップはお土産に持って帰っていいんです。
そのまま鞄に入れるとワインのシミが鞄についてしまうので、ティッシュやウエットティッシュでふいたり、ビニール袋をあらかじめ用意しておくといいですね。
お酒が飲めない方は、アルコールフリーのキンダーグリューもありますし、ホットココアもあります。
グリューワインとココア
写真のマグカップは2018年のものです。右はココア、ホイップクリームたっぷりで甘くておいしい!

ドイツクリスマスマーケットといえばソーセージ!

焼きソーセージ
ドイツクリスマスマーケットの焼きソーセージ
クリスマスマーケットで代表的な料理の焼きソーセージ。

スポンサーリンク

ドイツのソーセージは有名ですが、お祭りの時もやはり大人気です。
じゅうじゅうとヒュッテで焼かれていて良い匂いが漂ってくると、もうたまりません!

焼きソーセージ 燻製味とハーブ味
さっそく買って食べてみました。

日本で一般的に食べられているソーセージよりずいぶん細長いです。

焼きソーセージの食べ方
丸いパンが添えられていますので、自分でパンに切れ目を入れて挟んで食べます。
お皿の端っこのところを切り離します。(折ると簡単にはずれます)
それを使ってソーセージを掴むと手が脂で汚れたりしません。
ケチャップとマスタード(そんなに辛くないです)が添えられているのでお好みでつけて食べるといいですよ。

ソーセージは2種類あって、赤いほうが燻製味。白いほうはハーブが入っていて“チューリンガーソーセージ”といいます。

私は白いほうを食べてみました。

チューリンガーというのは、ドイツチューリンゲン地方が発祥で本場ドイツで人気のあるソーセージです。
お肉感たっぷりでプリッとジューシー!
シソ科のハーブのマジョラム入りが入っていて爽やかな風味です。
ハーブは苦手な方もシソっぽい感じなのでいけるんじゃないでしょうか。私はとても好きな味でした。

去年は赤いほうの焼きソーセージを食べたのですが、こちらも香ばしくておいしいです。
クセのない誰からも愛される味で間違いないです。

焼きソーセージに添えられているパンは、パサっとふわっとした感じで普通のパンといったところなのですが、ソーセージの味をジャマせず一緒に食べると不思議といい感じになるんですよね。

このパンだけ売っていても多分買わないけど、焼きソーセージにパンが付いていないとダメだなというくらい相性がいいです。

焼きソーセージは600円。

とってもおいしかった~!また食べたい!
焼きソーセージのヒュッテ
焼きソーセージのヒュッテの看板もかわいいので是非注目してみてください。

ドイツクリスマスマーケットのお土産

屋台をまわったりして食べ歩くのは楽しいですが、やはりお値段の設定はイベント価格です。(高いです・・・)

でも!

実はすごくお得なお土産品のドイツグルメがあるんですよ。

ダルマイヤー

ダルマイヤーコーヒー紅茶
ドイツ人はコーヒー好きで消費量は日本人の倍だそうです。ペーパードリップシステムを発明したのもドイツ!(メリタ社)

ダルマイヤーはミュンヘンの老舗です。そしてクリスマスマーケットではコーヒーや紅茶がとても安く売られています。
私は毎年買っています。

今年は3000円のコーヒーが1600円で買えました。

どうして安いの?と聞くと、「賞味期限が近いものを安くしているんです。」と言っていました。
それでも4~5カ月くらい先の賞味期限となっていたので、毎日コーヒーを飲む家庭なら大丈夫なのではないでしょうか。

ヒルデスハイム

ドイツのお菓子を売っています。
オレンジリキュールケーキ
パウンドケーキのような「オレンジリキュールケーキ」を買いました!
こちら1本1,100円です。

家に帰って温かいコーヒーと一緒に楽しみたいと思います。

梅田ドイツクリスマスマーケットの場所は?

イベント名 ドイツ・クリスマスマーケット大阪2019

マップコード ロゴマップコード 1 434 216*86

開催場所 新梅田シティ・ワンダースクエア(梅田スカイビル 1F 広場)

住所 〒531-6039 大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル

お問い合わせ ドイツ・クリスマスマーケット大阪実行委員会
TEL06-6440-3872

開催期間 2019年11月15日(金)~12月25日(水)

開催時間 月~木 12:00~21:00 / 金 12:00~22:00 / 土、日、祝 11:00~22:00
ツリーの点灯時間は17:00~22:30です

入場料 無料

駐車場 梅田スカイビル地下2階にあります [詳細](外部のサイトになります)

座席 すべて屋外で立ち飲み用テーブルやベンチのあるテーブルなどがあります

カード 使えるヒュッテと現金のみのヒュッテがあります

関連記事

ドイツ・クリスマスマーケットの見どころのレポートは別の記事で紹介しています!

>>ドイツクリスマスマーケット大阪2019に行ってきました


ブログランキングに参加しています

よろしければ

╲ ポチッ ╱  と、お願いします! 励みになります


大阪ランキング

スポンサーリンク
この記事を書いた人

こんにちは!あかねです。
夫と子ども(小学生)の3人家族で暮らしています。気どらないお店でおいしいものを食べることが大好きです。大阪の町を中心に食べ歩いた記録を日々更新していきたいと思います。

あかねをフォローする
梅田
あかねをフォローする
ブラタベ

コメント

タイトルとURLをコピーしました